満足度の高いお店を厳選!水素吸入器・水素水サーバーの販売店5選
TRADER LINEUP
アキュエラサロン

水素専門ショップ「アキュエラサロン」

15年以上前から水素水を扱う老舗の専門店。 水素濃度への責任を明記し、医療用水素分子の研究開発を行うMiZ(株)が開発した水素吸入機(特許取得済)を販売しています。お問合せで最も多いのが水素吸入の1~3ヶ月のお試しレンタル(1ヶ月税込10,000円)。ご購入者には15年のノウハウを生かした水素の使い方をお伝えするなどアフターフォローが喜ばれています。

Reviewみんなの口コミ

ユーザー

水素の効用が気になっていて、母の体調不良をきっかけにしてこちらで水素吸入機の1ヶ...

ユーザー

アキュエラサロンさんのWEBに私がインスタでフォローする某雑誌のモデルさんが使っ...

Point 水素専門ショップ「アキュエラサロン」 が好評なヒミツ

point1

販売開始から20年を超える水素専門ショップ

アキュエラサロンは1997年から水素水の販売を始め、20年以...

point2

安全で厳しい条件をクリアした製品を提供している

アキュエラサロンで提供している製品は、特許を取得している安全...

point3

便利な1ヶ月間のお試しレンタルサービスを提供

水素吸入に興味があるけれど厳選して購入したい、又は試してみた...

公式HPで
水素専門ショップ「アキュエラサロン」
をもっと見る
suisonia(スイソニア)

suisonia(スイソニア)

高性能な水素吸入器「suisonia」を販売しており、体験できるトライアルセンターを全国17か所に展開しています。完全予約制ですが、アットホームな室内でリラックスできる体験環境を用意しています。

Reviewみんなの口コミ

ユーザー

水素吸入器には以前より興味はあったのですが、きっかけが中々ありませんでした。しか...

ユーザー

高齢の両親へのプレゼントにしたいと思い、水素吸入器を探していた時にこちらを知りま...

Point suisonia(スイソニア) が好評なヒミツ

point1

適正濃度の水素を安定的に発生させられる水素吸入器を開発

suisoniaの水素生成は初心者でも安定して高濃度な水素を...

point2

日常的に自然体で水素を吸入出来る設計を採用した水素吸入器

suisoniaの水素吸入器は粘膜吸収を採用しています。専用...

point3

全ての工程を日本国内で行うことで安全性もトップクオリティ

こちらでは社内に研究機関を設けており、全ての工程を日本国内で...

公式HPで suisonia(スイソニア) をもっと見る
HYDRO POWER(ハイドロパワー)

HYDRO POWER(ハイドロパワー)

美容サロンや医療現場にも1,000台以上導入されている実績の高いHYDRO POWERを提供しています。

Reviewみんなの口コミ

ユーザー

水素吸入を行えるだけでなく水素水まで作れると知り、購入しました。また、こちらは水...

ユーザー

健康的な生活に憧れていたので、最近話題の水素吸入を始めたいと思い水素吸入器を購入...

Point HYDRO POWER(ハイドロパワー) が好評なヒミツ

point1

市販の水素水150Lに匹敵する水素を吸入可能な水素吸入器を提供

HYDRO POWERで提供している水素吸入器は、60分間水...

point2

面倒なメンテナンスは一切なしの便利な設計

HYDRO POWERの機械本体にはお知らせ線があり、専用の...

point3

公式ホームページで使い方を動画で確認可能

こちらのショップでは、HYDRO POWERの使い方や、メン...

公式HPで HYDRO POWER(ハイドロパワー) をもっと見る
Life Design

Life Design

Life Designはアロマ水素吸入器や、水素関連の商品を提供している企業です。医師監修の水素吸入器を提供し、安心安全に水素を取り入れたい顧客に定評があります。

Reviewみんなの口コミ

ユーザー

近年話題の水素生活を我が家に取り入れるため、まずは水素水を簡単に作れるという商品...

ユーザー

ただの水素吸入ではなく、アロマがついたものなので、癒し効果もあります。日々のスト...

Point Life Design が好評なヒミツ

point1

医師との共同開発によって生み出された水素吸入器を販売

Life Designでは、医師監修の高濃度水素吸入器「アロ...

point2

3週間の水素吸入器お試しレンタルサービスを利用可能

Life Designでは、水素吸入器の購入を検討している人...

point3

約5分で高濃度水素水を作ることが出来る水素水生成器も提供

こちらでは、「H2Rich」という水素水生成器も販売していま...

公式HPで Life Design をもっと見る
Aqua Bank

Aqua Bank

Aqua Bankが提供する水素吸入器は持ち運びやすいコンパクトサイズです。口で吸入するタイプなので、気軽にどこでも好きなタイミングで使用出来ます。忙しい現代人に寄り添った製品を提供しています。

Reviewみんなの口コミ

ユーザー

水素吸入というと鼻から取り入れるものばかりですが、こちらの商品では口で吸入するタ...

ユーザー

水素水を続けようとは思っていたんですが、一々店に売っているものを買い続けるという...

Point Aqua Bank が好評なヒミツ

point1

定額で高性能な水素水サーバーをレンタル可能

場所を問わず簡単に設置できる水素水のウォーターサーバーを提供...

point2

アロマフレーバーが楽しめるポータブル水素吸入器を販売

Aqua Bankでは、水素吸入とアロマフレーバーを同時に楽...

point3

サロンに行かなくても自宅で水素を楽しめる

Aqua Bankで販売している水素吸入器なら、サロンに行か...

公式HPで Aqua Bank をもっと見る
Pick up information

水素吸入器の特徴と利用するメリット

水素

水素を手軽に摂取できるのが、水素吸入器のメリットです。水素吸入器はいつでもどこでも水素を吸入できる特徴があり、メーカーによっては水素の濃度が異なっています。優良のメーカーであれば、安全で最適な濃度による水素吸入器を取り扱っています。鼻に入れるチューブ状の鼻腔カニューレであれば、効率よく水素を摂取することができます。カニューレをつけたまま本を読んだりしながら、水素を摂取できるというメリットがあります。

最近では水素吸入器も多機能化が進んでいます。操作がタッチパネル式のものなら、吸入時間をあらかじめセットすることもできます。こうしておけば、水素吸入のチューブをつけたまま寝てしまったとしても、自動で機器がストップしてくれるので安心です。また、カートリッジを交換するタイミングについてもお知らせしてくれるので、交換を忘れる事もありません。

優良な水素吸入器メーカーでは、品質管理を徹底しています。出荷前に、耐久度や性能の確認を何度も行っており、安心安全に使用できるベストな状態で水素吸入器を家庭に届けるよう、常に努力を怠っていません。水素吸入器を購入する際は、こうしたメーカーから購入するといいでしょう。

水素吸入器の種類・性能

吸入器

水素吸入器は設置するタイプとポータブルタイプの2種類があります。設置タイプは、お店や会社などに置かれる大型のものですが、その分濃度の高さや発生量の多さが特徴となっています。例えば重さが5キロくらいの水素吸入器だと、大体1分間に30ml発生させることができます。設置タイプのものは高濃度の水素が発生できるようになっています。また、機器の大きさを活かして、水素吸入器と水素水サーバーを1台にまとめている製品を販売しているメーカーも存在しています。

一方、ポータブルタイプの水素吸入器は片手で持てる位の大きさなので、バッグに入れて持ち運ぶことができます。電気不使用の機器も多いので、外出先で少し水素を取り入れたくなった時でも便利です。水素の発生量は1分間に約8mlとなっています。小ぶりな分、量は控えめですが、わざわざ自宅に帰らなくても水素を取り入れられる手軽さが大きなメリットです。また、ポータブルタイプの水素吸入器には、アロマの香りをつける専用のフレーバーを用意しているメーカーもあります。香りはレモンや、ミントなどが売られています。吸入器にセットすることで、香りを楽しみつつ水素が吸入できます。価格は、本体1万6000円程度で、高級なタイプでは7万円近くするものも販売されています。

【タイプ別】水素水サーバーの選び方

水素水サーバー

水素水サーバーには、電気分解式、飽和式、化学反応式の3つがあり、それぞれ水素水の製造過程が異なっています。

まずは電気分解式。電気分解式は電極を使用することで水素を発生させるタイプで、水素水サーバーのなかではポピュラーなものだと言えます。電気分解式のメリットは、水素水生成までの時間が早いことです。機種にもよりますが、大体1分ほどで1Lの水素水を生成することができます。忙しい方にはこちらをおすすめします。

次が飽和式。こちらは、途中までは電気分解と同じです。その後に水に圧力をかけて水を溶け込ませます。時間は電気分解式よりかかる分、高濃度の水素水を生成することができます。とにかく濃度にこだわるという人は飽和式がいいでしょう。

最後に化学反応式。こちらは天然鉱物を用いたフィルターに水を通過させることで、水素水を生み出すタイプの水素水サーバーです。生成時に電気を使わないため、水質をアルカリ性に変化ささせることなく、水素水を飲むことができます。

以上3つの特徴をまとめると、時短を求めるなら「電気分解式」、濃度を求めるなら「飽和式」、水質を変えたくないなら「化学反応式」です。自分の目的に合わせた水素水サーバーを購入しましょう。

水素水サーバーは購入とレンタルのどちらがおすすめ?

水素水と女性

水素水サーバーの利用手段として、機器を購入するか、レンタルするかの2つに分けられます。どちらにもメリットがありますが、水素水サーバーを利用される方の参考になるように、現在人気のある卓上型を例にとって、順番に解説していきます。

まずは、水素水サーバーを買うメリットを見て行きましょう。卓上型の平均価格は、15万円くらいが相場です。サーバーは年に1回のペースでフィルター(約5,000円)を購入する必要があります。水素水サーバーは大体5年ほど持ちますから、1年あたりの使用料は、フィルター代を合わせると35,000円になります。

一方レンタル方式の場合は、月々5,000円です。つまり12ヵ月つかうと60,000円になります。こう見ると高く見えますが、レンタルの場合はフィルターの費用が無料となっています。レンタルの場合は契約期間中が保証期間となっているので、何かトラブルがあった時はレンタルの方が便利と言えるかもしれません。

購入した場合のサーバーは2年で7万円です。レンタルが1年で60,000円ということを考えると、長期的に使用するつもりなら購入した方がお得ですし、1年以内の契約で終わらせるのであれば、レンタルの水素水サーバーを選んだ方がお得と言えるでしょう。